arrow-right cart chevron-down chevron-left chevron-right chevron-up close menu minus play plus search share user email pinterest facebook instagram snapchat tumblr twitter vimeo youtube subscribe dogecoin dwolla forbrugsforeningen litecoin amazon_payments american_express bitcoin cirrus discover fancy interac jcb master paypal stripe visa diners_club dankort maestro trash

Carrinho de compras


天と繋がり、大地に延ばす

商品を見る

新しい地球、新しい世界の創造

セッションメニューを見る

自分を癒すのは自分自身

マリアグリッドで起きるさまざまなこと
 / 

限定販売

【地球と身体を繋げる】生命の樹グラウンディングセット
Preço normal
¥18,000

【地球と身体を繋げる】生命の樹グラウンディングセット

今もっとも必要なことは地球と身体をつなげて自分の軸を安定させること。肉体と魂の結びつきを強固にして、現実世界を生きること

フルセットはボード2種類、水晶ポイント2種類の組み合わせです。オプションから選んでください


Preço unitário por
Taxas incluídas. Frete calculado no checkout.

特別限定版

【限定】特別シングルセット
Preço normal
¥100,000

【限定】特別シングルセット

生命誕生の基本形であるシードオブライフ+マカバスターのボード、合計25体のマリア像、水晶を2本、使い方ガイド(簡易版)をセットにしてお届けします。

Preço unitário por
Taxas incluídas. Frete calculado no checkout.
【オンラインセッション】マリアグリッドヒーリング
Preço normal
¥10,000

【オンラインセッション】マリアグリッドヒーリング


Preço unitário por
Taxas incluídas. Frete calculado no checkout.

サブアイテム

水晶ポイント、神聖幾何学ボード、チャクラボードのバリエーション

特注フトマニ図両面ボード
Preço normal
¥12,000

特注フトマニ図両面ボード

《数量限定》貴重な尾鷲ヒノキの一枚板。両面にオシテ文字と龍体文字のフトマニ図


Preço unitário por
Taxas incluídas. Frete calculado no checkout.

INFORMATION

【菌について】お宮参りとその背後にある風習

【菌について】お宮参りとその背後にある風習


こないだこういうtweetを見まして、 もう数年前(5年以上は前)の時点で、私達の腸内細菌のDNAを調べたら産まれた産院の特定が出来ると聞いた(専門医師監修の講座で)。私達の体内には産まれた時に得た常在菌ファミリーが、世代交代をしながら多様に住んでいるのだ☺️🧍🧍‍♀️🕴️🌏️ — みゆ(miyuki koga)😘 (@tetoilumiyu) August 23, 2022 ああ、腸内細菌についての解明が、どんどん進んでいるんだな、、、 腸と感情の関係や、体外にある「不可視DNA」(と、わたしが便宜的に呼んでいるもの)も、もしかしたら想像しているより早くアカデミックな研究対象となるかも知れない。そうなったらいいなぁと、希望的観測。   ところで今、月1ぐらいで「ミゾクイ会」という古代史の勉強会を開催しているのですが、その関係で、古代ユダヤの風習について調べています。   で、「血の不浄」という概念について、こんな項目がありまして。 ま、ちょっとジェンダー平等の観点は置いといて話を進めます。   夫との性交渉もさけられ、部落内に設けられた共同の別小屋「月経小屋」に、彼女は月経中およびその後の「数日あるいは七日程度」にわたって、こもらなければならなかった。これを「忌みの期間」という。 そこは男子禁制であり、食事も家族と別扱いであった。月経小屋の風習は明治初期に廃止されたが、それまでは日本全国でみられたのである。 現在の日本人の多くは、こうした風習を知らないし、経験したこともないだろう。しかし、これは古代イスラエル人の風習と全く同じなのだ。イスラエルにおいても月経中の女性は神事に参加できず、夫から離れて、月経小屋にこもることが行なわれた。こもる期間は、月経中およびその後の「7日間」だった(レビ記15章19、28節)。...