arrow-right cart chevron-down chevron-left chevron-right chevron-up close menu minus play plus search share user email pinterest facebook instagram snapchat tumblr twitter vimeo youtube subscribe dogecoin dwolla forbrugsforeningen litecoin amazon_payments american_express bitcoin cirrus discover fancy interac jcb master paypal stripe visa diners_club dankort maestro trash

Carrinho de compras


新しい試みを始めようと考えています


新しい試みを始めようと考えています


今日は、ひとつ表明というか、聞いて欲しいことがあって書いています。

意味不明かもしれませんがお付き合いください。

 

わたしは、クリエイターとして2019年、色彩と形状を自由に制作して組み合わせることができる「ポリマークレイ 」という、自分にとって未知の素材に出会いました。

土の要素、水の要素、自分の手から出るエネルギーは気の要素、焼成するので火の要素。それらが凝縮されて1つの個体ができます。

 

マリアさまは、最初は白だけで作りました。とてもかわいいと思ったので、次に7色のものを作りました。パリのLGBTエリアのウィンドウに飾られていた、レインボーカラーの「通常の」マリア像にインスピレーションを得たからです。

考えたらマリアさまが性嗜好によって人を差別するはずがないじゃん、と思ったわけです。あなたやわたしの性別がどうだとか、国籍がどうだとか、年齢や社会的ステイタスがどうだとか、そんなことを彼女がガタガタ定義するとは思えません。

同時にそれはマリアさま自身の解放でもあると思いました。

「かわいい♡」という理由で、みんなが手にとってくれ、その人の元に行く方がいいじゃないか、と考えたのです。

 

この時点で、マリアさまは自分の作品群の1つに過ぎませんでした。

 

ちょうどこれを作ったあたりから、父が人生の最期のタームに入り、わたしはそちらに全力を、文字通り「もっていかれた」状態となりました。

この期間に、わたしは目に見えない世界のさまざまを、実体験として経験し、机上の理解であったことはすべてリアルに上書きされ、「生命」そして「魂」また「負の情報」と呼んでいる諸々のことに関して確信を持つに至りました。

今思えば、それが自分のバージョンアップだったのかもと考えられます。

 

年が明け、2020年。このマリア像に何がしかの力が「入った」!と判明したのは1月の終わりでした。以前も書いたように、それは偶然にも、神聖幾何学と水晶を組み合わせたことによる、いわば事故みたいな「発見」でした。

それがマリアグリッド(ガイア)の誕生で、そこから、さまざまな「絶対無理」と思われていたことを、マリアグリッドは解決していきました。

 

不思議なことに、マリアさまは次々と新種が出てきて、不思議なことに、それぞれ特性と作用が違います。

 

これは、人にはわかりにくいと思うのですが、わたしは作用を期待?(想定?)して作っているわけではなく、ただ単に作っているのです。

 

 

それで、ここから今日言いたいことなのですが、

マリアグリッドにチカラがあるがゆえに、わたしとして、少しややこしいと感じることがあります。

 

「各グリッドにどういう効果があるかを検証しないと発表できない」というのがとても重たく感じるようになってきました。

 

これはエネルギーを送受信するものでもありながら、わたしにとっては「自由な表現」でありたいと考えています。

 

最近、さらに自分のバージョンアップを感じていて、また「おのころ」以降はマリアグリッドそのものが、、、ちょっと違う次元に向かっている気がしていますが、それはまだ言語化できる段階ではありません。

 

ともかく今、めちゃくちゃ自由なマリアさまを、湧き出る発想のまま世に出したくて、これまでの「定番グリッドセット」のように、なんのエネルギーか効果特定することなく、「ただのひとつの作品」としてバンバン世に出したいと思っています。

もしかしたら、量産することがないものも出てくるかもしれません。

 

実はこの辺りを、最近一人モヤモヤと抱え込んでいました。

 

なので、それらのものに関しては「どんな効果がありますか」の質問には「何らかあるでしょう」としか答えようがない(ごめんね〜)、ということになります。

これまで同様、各グリッドは、使用者が増えて、それぞれの反応が集まってきたらわかるかもしれませんが、最初から「どんな効果」はわかりません。

逆に、それらがわかってきたら定番化する、、というようなこともやってみたいです。

 

そこをご承知おきいただけると、わたしとしては大変に気が楽になります。

 

知らない間に、グリッド制作に枠組みみたいなものができていて、今から作るものはそれを一旦外したいと考えています。

 

もちろんこれまで通りの定番セットも、作れる限り作ります。

各種セッションも引き続きお受けしていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

はーーーー、なんかスッキリした。

 

読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

Related Products

マリアヒーリンググリッド・おのころエネルギー基本セット
Preço normal
¥32,000

マリアヒーリンググリッド・おのころエネルギー基本セット


Preço unitário por
Taxas incluídas. Frete calculado no checkout.