商品の発送は毎週火曜日を予定しています

とてつもなく感動した脱依存に関するいくつかの話 その2

前回の続き)

 

そこで、わたしの方こそ本当に嬉しい、感謝の旨、お伝えさせていただき、さらに詳しい返信をいただきました。

 

早速のお返事ありがとうございます!

熱く胎の底よりじわりじわりと感激しております!

 

私事ですが・・・

 

卒業以来、正社員として家業に従事して

(↑学生時代からの鉄壁のお約束でした)

丸36年を迎えます。

休みもほぼ返上の状態で

自分を押し込めながらの年月でした。

むさぼり食べては吐く、摂食障害の歴史も長く!

 

「辛抱する木に花が咲く」

 

この言葉を御旗に掲げ

時には印籠にして。

(自身が収容所のユダヤ人、そしてヒトラーでもあるんだなと)

 

 

今年の節分に残された母が逝去し

決意していた辞職願を

先日、正式に会社へ報告させていただきました。

  

温暖な瀬戸内の地より

ご縁あって反対側の「出雲」への転居を考えています。

(正直、一抹の不安感は否めません)

 

残されるスタッフ

重要な店舗だけあって、人材育成、企画、運営・・・

懇意にしていただいたお客様

そしてこの激変沈下の中での会社自体の行く末

 

山積の課題を残し

あの頃のワタシがこのような決断を下すとは

ましてや出雲とは!

 

しみじみと

底の底からコンコンと湧き水のように

温かなやわらかな感謝が湧き出てきます。

それは今までもずっとずっと一緒にあったのだと思います。

 

 

このお客様が、この1年をかけ、徹底的に自己と向き合った末に出した結論。

自分で自分の鎖を断ち切った姿。

・・・・お顔も知らない方ですが、映像がありありと浮かんできて、、、、

感無量です。

それに出雲は、生命グリッドが降ろされた場所でもあります。

 

その後もメールは続きましたが、その結びには

 

辞職を会社側に宣言し

同時に

念願のマリア様をお迎えする決断をしたこの一連の流れに

 

しみじみとした感慨とともに

むしろ内側には

静寂の中、森閑とした自分を見つけています。

 

とあり、しみじみと感じ入りました。

岩に沁み入る蝉の声のような、しみじみとした感動。

 

 

 

また、時を同じくしてコアグループの中では、佐知子さんがインスタでこんな話を。

 

ヒーリングツールは世の中にいろいろあるけど、マリアグリッドは依存させないツールなように感じます。

これを持ったら、何かしたら「叶う」とか「クリアリング」出来るとか、そこに執着せず、好転する結果は自分がどれだけ自分と向き合ったかによるものです。

先日セッションを受けてくださった方から「マリア様は自分自身かも」と感想をいただきました。

向き合えば向き合うほど応えてくれるのは自分自身です。

わたし自身もグリッドを組む時、ボードを宇宙、水晶のポイントを自分に見立て、マリア様は俯瞰する様々なわたしをイメージしたりします。

スピリチュアルの分野が本来の霊性でないところで見られてしまう一つに「依存」があると思います。

でも「依存」であれ、本人が楽に生きられるのであれば、それはそれでしあわせかもですが、、
「依存」と決別したい方にはマリアグリッドはおすすめツールです。

スピリチュアルは本来、善悪、苦楽、陰陽など全てをひっくるめてのもの。

ポジティブがフォーカスされることが多いけど、ネガティブも浮き彫りになります。
都合の良いポジティブだけ見て自分自身を見失わないように。

 

 

また、「夢ハ夜ヒラク」のパートナーでもあるリカさんも、

時を同じくして、「人々の脱依存のお手伝いをする人になる!」と宣誓。

 

みんな、示し合わせたように、でも実際はそんなテーマで話し合ったわけではないのに、

依存からの脱却

を掲げてきた。

 

 

とにかく、わたしは、ジーンとしている今日この頃だ。

 

脱却を目指す人は、どんどん仲間になりましょう!

 

 

読んでくれてありがとう!

 

 

English en