商品の発送は、大抵の場合、毎週火曜日です

Daily Reports

  • 自分という山の頂点に登りたい

    なんだかもう年末というか、すでに一年終わった気分じゃないですか? 今年を振り返る的な気分に、最近いつもなっています。     「変容」という点において、 マリアグリッドが来てから、一番変わったのは、 何を隠そう、おそらくこのわたしだろうと思っている。   これは、なにも、実家の土地および母の変...
  • 「希望のグリッド」の真髄がわかってきたような気がする

    「希望のグリッド」ですが、リリースからまもなく約1ヶ月。わたしなりに、なんとなくわかってきたことがあります。     まず、事象ベースで言うと、物事の現実化が素晴らしく早い。 そこは、実現するための努力とは関係がなく、「思いついた」→「実現された」までのスピードが驚異的で、つまり物事が「実現の...
  • タイムリーなアウトプットは無理なのですが、心ふるえる日々

    毎日毎日、グリッドに関して新たな発見があって心震える。   わたしはグリッドをつくっていますけれど、一方で「ただのユーザー」でありまして、「つくっている」時は何も考えていませんが、「使う」時はあれこれめちゃくちゃ考えています。 つくっては自分で効能を発見する。それをグリッダー仲間と共有しては検...
  • あまりにも不思議なお話

    *この記事は、虫の姿が苦手な人は読まないでください。   えー、Kaorissimaブログではときどき書いているのですが、わたしは子供の頃から虫が好きでして。 養老先生の気持ちがよくわかる。 まあ、変わった子供なのでしょうが、そんな子は昔からいるもので、そう平安時代からいたわけで、 「虫愛づ...
  • 塩に夢中

    最近、とにかく塩について考えている。 塩はわたしたちの「キモ」となる。     「夢ハ夜ヒラク」で塩を扱っているけれど、これらの商品開発はすべて、(株)有馬さんとの出会いがなければ起き得ないことだった。   考えてみれば実に不思議なことだ。 わたしがまだアクセサリーのみを販売していた初期の頃、...
  • 明日はマリアさまの歌が聴けるかも

    こないだ、覚園寺(鎌倉)にて、 Ego Wrappin'ヴォーカル中納さんと、「発酵する菌」のコラボLIVEがあって、わたしも聴きに行きました。 これね。 「中納良恵コンサート 菌と音楽vol.1」     菌のLIVEって、なんですかって? 例えばお味噌の中では、菌さんが元気に活動してい...
  • 驚異的な回復力

    土曜日、伸び放題だった実家の芝を刈ってやろうと、にわか植木屋の血が騒いだ。 ツールなら色々とある。 ほら。 しかし、にわか植木屋の悲しさで、そりゃもう「刈った」というだけで美しくはない。 これが美容師だったら客は泣くだろうし大クレームだろう(笑)と思いながらも、出来るだけ綺麗に均一に短く刈り...
  • 食べるマリアグリッド!

    えーと、最初にお断りしておきます。 この話は、これを面白がる人だけに向けて書いています。 なんの根拠も証明もありませんし、誰かに何かを押し付けるものでもございません。 だいたい、あくまでもマリアグリッドそのものが、これを単純に面白がる方向けでございますよ。   さて。   マリアグリッドにエネ...
  • 【不思議系エピソード】聖母マリアとはいったいなんなんだろう

    「聖母マリア」という存在に関しての、不思議系エピソードは世界中にたくさんあります。 とりわけ、わたしが気に入っているのは、巨匠ルイス・ブニュエルの『銀河』というサンチャゴ巡礼をモチーフにした伝説の作品の中で出てくるエピソードです。 出典確かそれだったと思う。記憶が怪しいですが。 ただ、このシュ...
  • 使用者の実感(2)〜配置がシンプルになるまで

    先日ユーザーグループにシェアされた考察と、過去のグリッド配置例を紹介します。 最初のマリアグリッドが登場した当初からずっと一緒に使用実感や可能性の検証を重ねてきた方の意見です。     >>>引用ここから 2月からの8ヶ月のグリッドを時系列でざっと並べました。グリッドによる個別の変化検証で...
日本語 ja